NTT東日本のフレッツ光対応のプロバイダー料金比較

プロバイダはどこが一番オトク?

NTT西日本エリアはこちら

【 居住地域と住居タイプを選んでください 】

■ 東京、神奈川、千葉、埼玉、北海道に在住で
> マンション等の集合住宅の方
> 一戸建ての方

■ 茨城、栃木、群馬、山梨、長野、新潟、宮城、福島、岩手、青森、山形、秋田に在住で
> マンション等の集合住宅の方
> 一戸建ての方

 

【 東京、神奈川、千葉、埼玉、北海道の方 】

マンション (公団なども含む)

【プロバイダ料金比較表】
プロバイダ 月額基本料(税込)
Webから申込
(限定キャンペーン適用)
公式HP
BB.exite.
(BB.exite.光 withフレッツ)
¥500〜

開通月+23ヵ月230円

BB.exite.

asahiネット
(ASAHIネット光withフレッツ)

550〜

開通月無料

ASAHIネット
DTI
(DTI光 withフレッツ)
¥680〜
開通月無料+23ヵ月340円
DTI
ぷらら
(ぷらら光メイト withフレッツ)
¥800〜

1ヵ月無料+23ヵ月500円

ぷらら
WAKWAK
(WAKWAK光 withフレッツ)
600〜
12ヶ月無料
WAKWAK
OCN
(OCN光 withフレッツ)
¥900〜
開通月無料
OCN
hi-ho
(hi-ho光 withフレッツ)
¥890〜
開通月無料+36ヵ月500円
hi-ho
BIGLOBE
(BIGLOBE光 withフレッツ)
¥900〜
12ヶ月無料
BIGLOBE
@nifty
(@nifty光 withフレッツ)
¥950〜
12ヶ月無料
@nifty
So-net
(So-net光 withフレッツ)
¥900〜
最大13ヶ月無料
So-net

【フレッツ光の月額利用料金】
月額基本料金:2,650円〜
※にねん割+フレッツ光メンバーズクラブマンスリーポイント適応価格

 

・ 一戸建ての場合

【プロバイダ料金比較表】
プロバイダ 月額基本料(税込)
Webから申込
(限定キャンペーン適用)
公式HP
BB.exite.
(BB.exite.光 withフレッツ)
¥500〜

開通月+23ヵ月230円

BB.exite.

asahiネット
(ASAHIネット光withフレッツ)

¥780〜

開通月無料+23ヵ月400円

ASAHIネット
DTI
(DTI光 withフレッツ)
¥951〜
開通月無料+23ヵ月475円
DTI
ぷらら
(ぷらら光メイト withフレッツ)
¥1,000〜

1ヵ月無料+23ヵ月500円

ぷらら
WAKWAK
(WAKWAK光 withフレッツ)
¥950〜
12ヶ月無料
WAKWAK
OCN
(OCN光 withフレッツ)
¥1,100〜
開通月無料
OCN
hi-ho
(hi-ho光 withフレッツ)
¥1,200〜
開通月無料+36ヵ月500円
hi-ho
BIGLOBE
(BIGLOBE光 withフレッツ)
¥1,200〜
12ヵ月無料+以降月々1,000円
BIGLOBE
@nifty
(@nifty光 withフレッツ)
¥1,000〜
12ヶ月無料
@nifty
So-net
(So-net光 withフレッツ)
¥1,000〜
最大13ヶ月無料
So-net

【フレッツ光の月額利用料金】
月額基本料金:4,400円
※にねん割+フレッツ光メンバーズクラブマンスリーポイント適応価格

※インターネットを利用するには、フレッツ光月額料+プロバイダ料金が必要です。
この2つの料金は、居住地域と住居タイプによって異なります。

※初期費用として、契約料800円+工事費24,000円が必要です。
ただし、初期工事費は工事の内容によって異なります。

※住居タイプによって機器設置が必要な場合は、上記の料金に機器レンタル料が毎月必要です。
機器レンタル料などの詳細はこちら

⇒ ネット申込について詳細はこちら


マンション、一戸建てのどちらの場合も、料金で比較するとBB.exiteが一番お得です。
ただしBB.exiteはメールサービスが有料(月額280円(税抜)が必要 )です。
フリーメール(GoogleのGメールなどはとても便利です!)で良いという方に、特にお勧めです。


プロバイダのメールアドレスを利用したい方は、ASAHIネットの方がお得でしょう。
私もASAHIネットを使っていますが、ネットやメールはもちろん動画も問題なく見れて快適です♪

ASAHIネットのプロバイダパックで契約する場合は、NTT東日本からネットで申込をするだけで、手続きは簡単。
支払いもNTT東日本からまとめて請求されるので、面倒もありません。

プロバイダを悩んでいる方は、検討してみるといいですよ!

 

※NTT東日本のサービスは、地域ごと、住居タイプごとに細かく料金設定されており、かなり複雑です。
また、頻繁に料金が変更されていますので、プロバイダの乗り換えを検討されている方は、
このページをブックマークしておくと便利です(毎月更新していますので、基本的に最新情報を掲載しています)。

 

 

Contents

プロバイダに関するQ&A 【1】どのプロバイダが良いか?

Link

レンタルサーバ 比較| おいしい青汁 比較